4人家族の初お泊まり登山 in 富士山 (2015.夏)

行きたかった富士山に、家族を説得して 4人そろって 初登頂!
企画から 帰宅まで の 珍道中を ご覧下さい

14 ☆富士山お鉢巡り始まるよ~

2015.7.26 日曜日 AM9:00すぎ


山頂は、沢山の登山者で 賑わっていました。

青い空で、めっちゃ 気持ちいい(*^_^*)。



ここは、吉田口と、須走口が合流する為、かなり山頂は 混む場所です。


チーズ、のり、カロリーメイトだけで 4時間半 頑張った 次女は…

「 コーラが飲みたい」と。


もちろん、買いました!


やっぱ高いけど、身体が暑くて 炭酸は魅力的(*^_^*)。

手売りもしてたけど、自販機の方が 冷えていそうでした。


ちなみに、この日は冷たいものが人気でしたが、寒い日は ホットが ありがいのでしょうね。

火口には 残雪がありました‼

火口を見ながら、腰を下ろしたら なかなか立ち上がれなくなりました。

疲労と安堵感が どっと襲って来ました。

パルスオキシメーターで、酸素濃度を測ると、したの娘は68?

脈拍121! ヤバイ数値。

他の家族も 酸素濃度は低く 病院では 酸素マスクの世界だけど、山の上では 低くても苦しくないらしい。

脈拍は、他の家族は80前後だから

121は かなり頑張ってるかんじ。


でも、苦しくないみたいだから、数値は当てにならないのね!。




早々に砂よけの為、 脚にカバーを付けました。


そして、パンパンに膨らんだ ランチパックを開けて 食べました。

山の上は 本当に美味しい! キャラメル味 甘くて美味しい!

なんでも 気圧により味覚が変わり 甘みを増すのだそうで「 科捜研の女」の番組でやってました。

料理は科学と言われるようになり、味覚が変わるなんて、

びっくりポンですよね。


20分以上 休んだあと

主人が言いました。


「そろそろ、下山するか⁈ 」





「 こんなに、天気いいんだから、最高峰まで行こうよ。

郵便局で葉書出すために、持ってきたんだから‼ 」と私。


娘たちは、私の味方となり お鉢巡りが始まりました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。